忍者ブログ
ラブバードさんたちの小言
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

がつぅ~んと寒くなって思わず体を縮こませてしまいますね~~ブルッ
鳥さんたちも寒い日は縮まって




                 モフッ







                  モフモフッ









                 まるまるっ





やだ~~、かわぅい~~~っ
んですけどね、みなさん動きが悪くなるもんで(自分もーー)おやつなどで釣って集合かけるわけです








             おやつの時間ですよーー(´・ω・`)





寒い日はおやつにかぎりますねーー、すぐ寒いの忘れて








                  熱く!









              熱く熱く!!






                   もっと熱く!









              はいっ!クールダウン~~~






ま、一日の流れはこんなもんですかねぇ。
鳥さん放鳥中は誰かしらひっついてきましてね、









       こんなカンジとか~(げんき寄りすぎっ










        そんなカンジとか~~ (ギャッ







別におばさんの相手してくれるわけでもなく引っ付いてきてはウンコ落としてどっか飛んでいく・・・みたいな風景なんですが、近頃めずらしい方が引っ付いてくるようになりましてー。









                   あら?








                  あなたさまは・・・








                  もしやっ!?









                エヘヘ~、シャイちゃんだよー







今までさっぱり寄り付かずのシャイちゃんが、この頃はおばさんの頭のシラミ取り(鳥?)なんか手伝ってくれちゃいましてね~~。
やっとココロを開いてくれたのでしょうかー?それとも虫好きなだけでしょうかー
まーどちらでもいいさ、おばさんにとっちゃー嬉しい前進の一歩ですからね~
がつぅ~んと寒い日でもシャイちゃんのアンヨはポッカポカであったけぇよっ









               ううっ・・・ええハナシや~~~




にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村






☆迷子鳥さんのお知らせ・ご協力お願いします☆

(以下転載)

11月1日、朝7時。
世田谷区三宿交差点付近から逃げました。
ホオミドリアカオウロコインコ 1歳

ハネは緑、尻尾は赤。
足にシルバーのリングをしております。

リングのナンバーは、
MAL 1C 393 です。

ブログのコメント、または以下のメアドにご連絡ください。
よろしくお願い致します。


moatan2525@gmail.com


※飼い主様のブログ→ココ







PR
ひゃ~~っ、ぐぐっとお寒くなりましたねーーいよいよ冬支度が必要なカンジでしょうかー。
ええ、鳥さんの冬支度のビニールハウチュ設置と保温準備完了いたしましたーー






  そして今朝の公園に集まる鳩さんたちは集団風呂に







季節変わりの頃にはふと『去年の今頃はどんなんだっけ?』とかねー思い返してみたりするもんですが、去年の今頃もこんなんでしたよ。昼間はそこそこ暖かくても朝晩がぐっと気温下がってたり。
そうそう、去年の今頃は日が暮れるとぐっと寒くなって、ショップの外に陳列されてた可愛い子を見るに見かねて連れて帰ってきちゃいましたもんねー。










    一年前のシャイちゃんはこんなでしたーー






うちに来てからもう一年も経っちゃうんですよーー、早いもんですねぇ
一年前はチチ丸出しだったわねー、そう言えばーー
シャイちゃんがおばさん家の家族になった時はずいぶんたくさんの方に応援されまして嬉しかったですねぇ。








           お友達いっぱいになったの!




今でもお胸と背中にフリルあしらってますけどもね、自分から見てちっとも気にならない程度なので(目がマヒしてんのかしら?)、いんですいんです、女の子ですからフリル着たいのよねっ

鳥さんの幸せは・・・なんと言いますかひとりっこだからどうだとか、友達鳥がいるからこうだとか、人間の思い込みや考えで鳥さんの幸せは量れませんけれどもーー、そう言っておいてなんですがまぁシャイちゃんの場合はよかった!・・・んじゃないですかね?










    (ぴーちゃん     (・・・今日のオレ、裕次郎っぽいよなフフ)






みんなで公園の鳩さんになっておやつつついてみたり、









            (・・・でも粉しかない) 






みんなとお風呂に入ってみたり、










        (まるこさん・・・お水ないのにスゴイな・・・








          シャイちゃんもちょっとだけはいったよ






ショップのケージから出てからの一年、シャイちゃんは初めて経験するアレコレ(しかも集団で)で忙しく楽しく過ごせたかなーー?
毎日が楽しいな♪と思いながら過ごしてくれてたら嬉しいですねっ。
あ、いや、それはどの鳥さんもみんなみんな楽しい毎日を過ごしてくれればいいなーー、と思ってますけどもねーっ








                 ですねーーーっ♪             







・・・いやはや・・・しかし鳥さんがたくさんいるというのはですね、










      集団風呂チョーくさいですから~~~っ





今朝も最高っ



にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
あの震災の日から1年経ったんですね。

あの日は大きな揺れがただただ怖くて





    こんな安全なところにしゃがみこんでましたー



長い揺れが一旦止んで、何が起こったかわからないカンジで建物の中に戻って地震のニュース速報を確かめようとテレビをつけて、その時表示された震度なんかぜんぜん覚えてませんで、余震で次から次と揺れてました。
家族に電話をかけても通じないし、そのうちテレビの画面に何度も映った波の上に浮かぶいくつもの青いプラのケースが何だったのかちゃんとわかったのは夜になってからだったでしょうか。

怖かったけど、何の被害も受けてない自分。
あれから一年、悔しくて哀しい思いをしたたくさんに人たちに何をして何を言っていいかわからないまま過ぎてしまった気がしますが、人様の言葉をお借りするのであれば、








その通りだと思います。





たまたま自分たちの地域に地震も原発事故も起こらなかっただけなのだ。
仏教の言葉で『代受苦』というが、他の人の苦しみを引き受けて犠牲になった人々のお陰で、私たちは生かされている。

何をすればいいのか。多くの手紙で問われるが、犠牲者を忘れず、冥福を祈ることが鎮魂につながる。

瀬戸内寂聴



この気持ちだけは忘れてはいけないと思ってます。






しんみりしてしまいましたけども、ステキなニュースも頂いたんです。
3月10日、鳥友さん『chocoちゃんの部屋』のちょこさんに元気な女の子が誕生したそうです!おめでとうございま~す!
きっと鳥好きなステキ女子になってくれることでしょう
すくすく育つのじゃぞ~~~





さてと、おばさんちの鳥さんたちは






           ボク元気です~~♪




そらちゃんもすっかり調子が良いようでお風呂入ってますしー






         相変わらず鳥さんモリモリですね~~



おばさんとこの放鳥時間は朝なのでバタバタと(バサバサか?)忙しいっちゃ忙しいですが、みなさんおりこうさんなので特に不都合ありません~~。

どーやってその数ケージに戻すのっ?みたいな事も聞かれましたけれども、半数くらいのみなさんはさっさと自分のケージに解散時間前に帰っちゃったりなので、あんまり困らないんですね~。

が、それでもつい最近まではプチ悩み事があったんですけどね。
だいたいのみなさんは自分でケージに帰ったり、あまりてこずらずに捕まっちゃったりですけど、シャイちゃんのケージへの帰宅方法が決まってなかったんですよね~~。




シャイちゃんの毛引きはそのまま、ってカンジですがー







           フリル付きのビキニだよーー




まぁホレ、お目目が輝いてるんでファッションの事はいいのよ、前衛的でもー。
ただね、お目目輝かせながら楽しく遊んだ後に、おばさんが追っかけて素手掴みで捕まえるのが申し訳なくって申し訳なくって・・・
けど他にケージに戻ってもらう方法も考え付かず(しかし捕まる時はなぜか捕まりやすい場所にわざわざ止まるシャイちゃん)、そのうちなんかいいアイデア浮かぶかも?と日々とッ捕まえてはケージに戻しておりました。


が、








             ただいま~、お部屋さん



自分でケージに戻ってるやんっ!?
何の気なしにみなさんがケージへ撤収してる際に、シャイちゃんんとこのハウチュのカバーをめくっておいたら自分でさっさとケージに帰ってましたーー。ズコーーッ

こっこれはおばさんのビッグミステイクッ
もしかしたらシャイちゃんはとっくの昔に自分でケージに帰れてたかも?いや、自分で帰りたかったのかもだわよっ
それをおばさんたら、他のコのケージにしがみついて足でも噛まれちゃイケナイとめずらしく過保護(いや、この場合は安全第一と言ってくれ)な事考えちゃってハウチュのカバーを開けといてあげなかったのよね

シャイちゃんの能力に気づいてあげなくてごめ~んっ

その日から毎日シャイちゃんは自分でケージに帰る、またしてもおばさんの手間いらずな良いコさんなのでした~~~。






・・・今なんかジャンプして1回ですんなり戻っちゃうくらいのただいま達鳥さんです
ほんとにおばさんの出る幕なくってな~~




にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
新入りシャイちゃんがすっかり鳥さん同士の中になじんで問題ナッシングって事で、またまた出る幕がなくなったおばさんでございます





          おやつおいしいね~~






あれやこれや始めての事をだんだんこなしていくストーリーのつもりでしたが、初日で台本のほとんどをこなしてしまったおりこうシャイちゃんなので、初物シリーズも2日目でネタ切れになっちゃいますねっ。









          今日はお風呂に入るよっ






さあ!今日も動画祭りだぜ~~~











・・・ぽーちゃんにとられちゃったわねぇ
あ、でもこの後ちゃんと入ってましたからー(そこ撮れよ、そこ~~っ)。


鳥さんの放鳥をゆる~く監視してましたら、今朝ほど受け取り損ねたこざくらさんからのお届けモノの再配達がありましてー








        「?」はやめろー、「?」はー。





こざくらさんちのおコたちが誰も口をつけないマズいらしいペレットってゆ~触れ込みでして~(そんなこたーない、ちゃんとしたペレットなんですけどね~~)
ゆる~く監視しながら袋を開けてみますと







        おおうっ!いっぱい入ってるやん!!





中身を全部確認する前に








            オラさよこせっ      ひまちゃん食べる~~っ







監視がゆるいのでいきなりおやつの袋が開いてしまいましたっ

と、ここからは公園の鳩のようにおやつ袋に群がり、収拾がつかなく~~~












こざくらさん、あのお手紙には何と書いてあったのでしょうか(ブログには何とかって・・・)
この場でたくさんのおやつを頂いたことをお礼申し上げますーー



ってなカンジで、シャイちゃん登場からお仲間に合流まで一週間弱で納まってしまったのでまた何事もなかったかのようなおばさんちに戻りますが、この一週間でシャイちゃんお迎えについてたくさんのみなさんが駆けつけてくださったのは本当にびっくりしまして嬉しかったです

これからもフツーのコザクラ女子、シャイちゃんをよろちくび~








           よろちくび~~



にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
今日はシャイちゃんと検診行ってきましたよーー










センセが元気よく

『今日はどうしましたー?』

と、おばさんも元気よく

「新入りさん来たので検診お願いしま~~すっ!」

「・・・それと・・・」


『それと??』


ちょろりとシャイちゃんお迎えのくだりなんぞをお話しまして、センセがシャイちゃんを手にとって触診しますと


『うわ~~~っうっわ~~~っ、足までやっちゃってんの!?・・・』

と、ため息をついていた。そりゃつくわな

『え?なんて言ったっけ、どれくらい前からだって?』


「ストーカーしてわかってる範囲で2ヶ月前くらいに見たんですけど~~・・・」


『多分ね、もっと前からやってると思う。ここの皮膚が(胸んとこ)キサントーマに・・・皮膚が変色して表面が固くなっちゃってるから。もっとまえから地味にやってたのかもねー。
・・・なんか自咬に行きそうなニオイがするねぇ』


そうなのだ、くちばしの届く範囲はだいたいやっちゃってるので・・・。
うーーむ、毛引き症恐るべし
ふとセンセに聞いてみた。


「センセが病院のセンセってのは置いといたとして、センセがこーゆーコを連れて帰ってきたとしたら・・・なんか処置します?カラーとかくちばしカットとか」

実は自分の中での予想は、病院行ったらくちばしカットを勧められるだろうと思っていて、勧められたらそうしようと思っていた。
その反面、環境が大きく変わるので様子見てみたいなーーとも思っていた。
(で、担当のセンセが違うセンセだったらカットしないで帰ろ~~と決めていた


『うん、カラー付けるとかくちばしカットするのは簡単だけど根治じゃないんだよね、対処だけ。でも自咬してたらカラーを付けるってのは決めてる。
胸をやっちゃうコはね~~、カラー付けても隙間からまた抜いちゃうからねー。
毛引きはカラー付ければ治る病気とは違うから』


「心、でしょ?」

『そう。だからこのコは様子見ていいと思うよ、環境が大きく変わることで変化出るかもしれないしね。』



うおーーっ!センセいい事言った!!


『糞便もそのうも問題なし。PBFDも今心配しなくてもいいでしょう。』


「んじゃ他のコと一緒に遊ばせてもいい?」


『うん、遊ばせてあげて様子見てみて。』



「は~いそうしま~~すっ!何かあったらまた相談に来まーーす!」


と気分はスキップしそうでしたけど、次に飼い主さんの名前が呼ばれた時に後ろドアからスタッフさんが小さな白い箱とユリの花束を持って入るのが目に入ってしまったので、呼ばれた飼い主さんとすれ違う時に目を伏せてしまった・・・迷わず虹の橋にたどり着いてね





さてとだ、シャイちゃんのお世話の方向が決まったっつー事で










           初放鳥~~






同時放鳥はもうちょっと慣れてから・・・とか思ってましたけどーー、展開の早いのがおばさんブログ。
最初はちょっとおっかなびっくり?だったかなー。カーテンレールの上でどうしてよいかわからない風でしたけど、おばさんには慣れなくても鳥さん同士で慣れるのは早い早い

予想通りにエロボーイズが取り巻いて・・・ん?












       げーーーーーっだーちゃんかよっ!?




い、意外な展開~~っ
その頃エロボーイズは・・・












  ぎゃ~~っ   わ~~っ      んだんだっ






・・・つかえねぇ・・・まったくつかえねえっ

ま、誰と仲良くなろうとも、いいですね~~~この光景










            なじんでるぅぅぅ~~~






他の女子さんも出てるんですけどね、特に新入りシャイちゃんにちょっかい出すでもなく、パーチの上でそれぞれ休憩してたりとかでしたー。










      ふぅ~~、うまいわー    すぱーーっ







こざくらさん(←わっるい人~~)期待の女子さんの洗礼なんてものは存在しないのさっ










         べつにーー          洗礼?なにそれ?









    寄らないでっ      あんた来ないでっ





・・・存在しないでもないかっ
ま~アレよ、ド突き合う相手がいるってのもちょっとしたお楽しみじゃございませんこと?おほほ~~っ♪

シャイちゃんたらけっこー自分で探検したりしてましてね、パーチに移っておやつも食べてたりしたんですよ~~









       何か見つけました♪











ぜんぜん問題ナッシングですね~~ずっとまえからうちにいるコみたいでしょ?

ひととおり遊んだ後は身だしなみチェクしちゃったりしてぇ~~









            フリル乱れちゃった、エヘ




シャイちゃんを応援してくださってるみなさまっ、見ててくれてますか~?
シャイちゃんちゃーんと他のおコとコミュニケーション取れてますよ~♪
もう寂しいコとか可愛そうなコとかじゃないですねっ、みなさんのお宅のおコと同じイキイキしたフツーの鳥さんですっ

シャイちゃんの最初の一歩はいい感じでございましたーー
どうぞこれからも見守ってやってくださいませ~~~。









         ううっ・・・ええハナシや~~~






にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
昨日の夜はおだっこさん夫妻に(いや、おだっこさんと運転手か)おばさんのアルバイト先まで来ていただき、炎の晩御飯を召し上がってくださいました~。








     またまたウズラさんエッグいただいちゃった~~





遠いところを毎度ご来店ありがとうございます、鳥話楽しかったで~す!(次はタイスキでーー)

そして昨日のコメント欄のみなさんから早くしろ!とつっつかれてるおばさんですが、miyocoさんの正夢コメントがヒジョ~~におしい!ところだな~~と感心してしまい、・・・その時おばさんは豊作のゴーヤを収穫してたのではなくて









       ヘチマの収穫だった!(ホントよ)おしい~~っ





ヘチマもちっこいのが二本だけでショボいんですけど、来年またがんばりたいと思います!(なのでZONさんにはやれねーなー


ってことで話を進めてみたいと思います。みんなドキドキ~~
ええ、新入りさんのご紹介しなくちゃですわね。









           ・・・おはよーー・・・

新入りさんはノーマル女子、2歳です

新しくお迎えする時は決して衝動でお迎えしてはいけないのですが、今となってはその時に衝動でお迎えしたのか、はたまたすでにこうなるだろうと思ってお迎えに至ったのか自分でもわかりませんが・・・ずっと気になってたので自分のもとに来てくれて胸のつかえは取れました、よかったです。

この彼女とはちょっと前から面識があったんですけども・・・ええ、勝手にーー。
たま~に通る、商店街の中の古い(小汚いとも言ってしまおう)ペット屋さん(犬、ぬこ、鳥、金魚etc・・・)にいたコです。
いつから見てたのか覚えてませんけども、ケージの中にペアでいたと思う。
鳥さんを買うつもりはなくてもね~、鳥さんケージがペット屋の外の道に面して陳列されてるんで通れば見ちゃうじゃん。
まぁいつもの事でケージとか古いのはヨシとしても・・・汚いし、どの鳥さんケージの中にも常に山盛りのむき餌が入っている。
そしてこのペット屋は鳥類は一年中外に置かれている。寒い冬はビニールが一枚かかってるけど、夜は軒下に置いてシャッター閉めてるだけのようなので、けっこーみんなワイルドに育ってる様子。
小鳥のお世話係は店の家族のおばーちゃんらしき人で、そりゃも~腰が曲がって棚の上まで手が届くんかいな?って感じですけど、おばーちゃんなりに鳥を可愛がってるのか日常の仕事のひとつとしてこなしてるだけなのか、は、わからない。

汚い小鳥屋でも通ればのぞき見しちゃうのはコレ仕方ないでしょう、な?


そんないつでも冷やかし客のおばさんは、2ヶ月くらい前にそこをのぞいた時に1羽の鳥さんが胸元ちょいフリルになってるのを見てしまった。
前はペアのおコがいたと思ったけど・・・まぁちょっと切ない気持ちで通り過ぎたのでした






おとといはいよいよ気温が下がりだしたうすら寒い一日で、薄暗くなってから自転車で買い物に向かい、例のペット屋がある商店街をチョ~鼻歌・・・ってか正確には口笛吹きながら走っていた(そんなのどーでもいーか)。

例の小汚いペット屋の外にはまだ鳥さんケージが照明の灯りを浴びて並んでいたので、またチョイのぞきしてみると、2ヶ月くらい前に見た胸元ちょいフリルのおコはゴージャスなフリルを背中にまとい、胸元からはフリルがついてたりなくなってたり・・・。

一番近くにいた若い店員にちょっと尋ねてみた。
ケージに付いてたカードが齧られてて‘小桜インコ’以外は文字が見えなかったので


『おにーさん、このコおいくら?』


店員はすぐケージ前まで来て
「はい、あ、え~~っと・・・」

値段部分が齧られてたのでいくらなのか答えられなかったけどフツーの接客の様子だった・・・・アホ?鳥さんがどうゆー状態かわかってんの?
万が一、万が一でも鳥さん初心者の方がお求めになったらフツーに売っちゃうのかい??
と、ちょっとプチイラッとしたおばさんはその若い店員に

『ねぇ、このコ商品価値あんの?このままここに置くの』

店員もイヤ~な客だと察知したようでケージを抱えてそそくさと「ちょっとお待ちくださいっ」と奥の店長らしき男性のところに行き、ゴニョゴニョ話してまた戻ってきて、「申し訳ありませんが、只今お売りできない状態です」と。

おばさんは『・・・そうですか』と、あの若い店員以外は鳥さんの状況は一応わかってるらしいという事と、安易にお客にこの状態で売らないことがわかったので一度は店を出て歩き始めたけど・・・振り向いたら若い店員は鳥さんのケージをまた同じ場所においていた。・・・日が暮れて外は寒い。

はて、他のお客さんに安易に売らないのはヨシとして、ではあのコの今後はどうなるのだろうか・・・お店が売れない商品を大事にするわけがなかろう・・・。
そこからは自分で何をどう考えたかよく覚えてませんけどー、小走りでペット屋に戻って今度は店長らしき男性に
『すいません、さっきのコ私に譲っていていただけませんか?』
と言っていた。

店長らしき人はなんとゆーか・・・多少のバツの悪さがあるのか
「・・・家で鳥飼ってます?もし疥癬とかだとうつってしまう場合が・・・」

『はい、飼ってます。けど・・・このコ疥癬じゃないでしょっ!?』

店長らしき人も鳥さんがどーゆー状態なのかちゃんとわかっていた。わかっていたけどそのまんま。
おばさんはそのお店や店員を責めるつもりはないのだ。ただ・・・性分?だなこりゃ。
そこで少し店長さんらしき人と話しをして、前はペアでいたけど男の子だけが買われてひとりになってから始まった、とか言ってました。
店長さんらしき人は小さな箱に鳥さんを入れて「可愛がってください」と言って手渡してくれた。
『はい、大事にします』とおばさんも返して、ガサゴソする箱を抱えてまた口笛吹きながら、鼻歌うたいながら自転車に乗ったのだった




Stay right where you are, I'll pick you up anyway,
any day around I'll be with you
you don't have to worry, no you don't have to worry,
baby don't you worry ,you don't have to worry no more・・・




・・・曲がピッタリすぎてカッコよすぎね?オレ



そう、このコは毛引きっ子さん。















あまり管理のよくないショップからだと困った病気を連れてくるリスクも充分承知の上でしたけど、














うちに来たから毛引きが治るとか、毛引きがちょっとやそっとで治るものではないことはそれも充分承知しているつもり。












けど、あのままあそこの場所にいても、何か状況がよくなっていくとは思えないし、これから来る冬は長くて寒い。












うちは狭いけど、雨や風を防げる屋根付き窓付きの家だ。一応。












たくさんの鳥友さんからおもちゃとかおやつとか貰ってるもの。雨風防げる場所をあげたっていいじゃないか、おやつやおもちゃをわけたっていいじゃないか。



もう連れてきちゃったもんね、うちのコだよ
おそらくまだ一度もケージの外に出た事がないだろうし、それよりなによりここがどこで、ケージまわりをうろつくおばさんやおばさんちの家族の人が何者だかさっぱり理解してないでしょう。人に馴れてないからひどく怖がるしー。

それでもきっと何者だかわからない人たちが声掛ける『おはよう』や『おやすみ』がなんの合図がわかるようになると思うし、そのうち近くから聞こえる鳥さんたちの部屋で遊ぶ事だってできるさ。楽しいパーチとかお風呂があるんだぜ もしかしたらエロボーイズに追いかけられちゃうかも?

栄養改善から環境に慣れるまでまだまだ時間はかかりそうですけど、おばさんちの新メンバーさんなのでよろちくび


で、肝心なお名前を付けてあげなくちゃなんですけどねっ。
鳥さんの数が多いとどーしても呼びやすいお名前になりがちだったけど、とびきりカッケーお名前をつけてあげたくなったので、鼻歌テーマソングからの命名で(結局単純な発想








            Cheyenne(シャイアン) 





カッコよすぎていざと言う時に自分で書けなかったりですけども、シャイちゃんと略されることでしょう、ええ。

シャイちゃんとのなれそめはざっとこんな感じです、つまり、おばさんのストーカーにあってたわけですねっ
まだ2歳の可愛い女の子、これからまだまだいろんな世界を見てもらいたいと思います。
今日も長文読んでくれてありがとう!




にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
カウンター
 よろちくび~♪
プロフィール
HN:
お掃除おばさん
性別:
女性
おばさんオールスターズ
ラブバード13+セキセイ1+天使4
  • まるこ ♀(コザクラ・ルチノー)
  • そら  ♂(コザクラ・WFコバルト)
  • まめ♀(コザクラ・オーストラリアンシナモン)
  • ぴー ♂(コザクラ・ノーマル)
  • なっつ♀(コザクラ・まめと同じ)
  • げんき♂?(コザクラ・ノーマル)
  • まーや♀(コザクラ・ノーマル)
  • あんじぇ♂(コザクラ・2012年7月18日虹の橋へ)
  • みるく♀(コザクラ・2012年2月12日虹の橋へ)
  • だー  ♂(コザクラ・2013年10月13日虹の橋へ)
  • みかん ♀(ボタン・やまぶき)
  • おすぎ ♂(ボタン・2013年5月4日虹の橋へ)
  • たけ ♂(セキセイ・スパングルグリーン)
  • ひまわり♀(コザクラ・クリームルチノー)
  • ぽーちゃん♀(コザクラ・ルチノー)
  •     
  • ピンちゃん♂(コザクラ・ノーマル)
  • シャイアン♀(コザクラ・ノーマル)
  • ふじこ(コザクラ・アメリカンシナモンふじいろ)
よろしくどうぞ♪
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ケージ飼いペット専門お預かり処
小鳥さんのお留守番、小動物さんのお留守番どうしよう?
お気軽にのぞいてみてください
最新コメント
[04/05 nao]
[03/29 TOM]
[03/29 らぶばーど]
[03/29 おさげ]
[03/28 桜子]
[03/27 クリッチ]
[03/27 プルーム]
[03/26 みき]
[03/26 プルーム]
[03/26 ちゃえ]
ブログ内検索
最新トラックバック
管理人部屋
管理ページTOP 新しい記事を書く コメント一覧
メンバーだよー
バーコード
アド
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.